自己満足マンションインテリア

主にマンションインテリアについて
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
なかのひと

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




人気blogランキングへにほんブログ村 住まいブログ マンションへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ←応援お願いしますm(__)m
- | permalink | - | -

陸(おか)マイルでヨーロッパ!

陸(おか)マイラーな私。ANAカードユーザーです。光熱費、水道代、スーパーの買い物も含め、支払えるものはほぼすべてこれで払うようにしています。

私2007年8月からこのカード使い始めたんですが、、、5月でなんと、6900ポイントたまりました!

基本的には1000円で1ポイントなので、、、えぇ!?690万円使ったってこと!!??たった22ヶ月で!?2年もたってないのにーーー!!??毎月平均31万円以上使っていることになります。ありえない・・・。お、おかしい・・・。

で、直近半年の明細をネットで見てみたら(それ以上遡って見られなかった汗)、月15万円前後は使っているようですが、30万円はありえません。うーむ、入居前に家具等をどまとめて買ったときに使ったんだろうか、、、それにしても多すぎ・・・撃沈そんなには使ってないはず・・・。(そんなにお金ないはずイヒヒ)不思議です。なんかボーナス的なポイントでもついているんでしょうかね。よくわからないけど、まぁいいか。(お金に無頓着すぎ??)

ちなみにこの6900ポイントのうち、5800ポイントほどがANAの航空マイルに移行できるポイントになっているそうです。私のカードは1ポイント10マイルに変換できるので、おお、これだけで58000マイル!今すでに持っているマイル20000マイルと合計すると78000マイル!余裕でヨーロッパにいけるし、韓国や北海道にもいけるわ!

ポイントはマイルに変換するのが一番お得ですね。普通のお買い物だとせいぜい1ポイント3円とか5円程度にしかならないので、6800ポイントあってもよくて34000円分にしかならない。マイルだとヨーロッパ行きのチケット15万円(適当な数字だけど)とかに変わるわけじゃないですか。なんてお得なんだ!しかもヨーロッパのみならず韓国とか北海道とかにも行けちゃうんだから。合計20万円分くらいになるのではないだろうか。

今年はマイルを使ってヨーロッパに行くぞ!!



人気blogランキングへにほんブログ村 住まいブログ マンションへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ←応援お願いしますm(__)m
住宅ローン・お金・財テクにまつわる話 | permalink | comments(1) | -

確定申告行ってきました!

平成20年入居開始の私は、今年住宅ローン控除のための確定申告が必要です。今日は日曜日でしたが特別に東京国税局で確定申告の相談および提出を受け付けていたので行ってきました。ちなみに3月1日(日)にももう一度やるそうです。
http://www.nta.go.jp/sonota/sonota/osirase/heichoubi.htm

午後1時ごろ行きました。受付で20分くらい並びましたがその後相談の場に通されてからはあっという間でした。書き方はその場で係員の方が親切に教えてくれるので大変スムースにできました。
必要書類はきちんと調べて用意をしていくほうがいいです。じゃないとまた来るか、郵送で送らないといけなくなります。どうせならその場で完了させたいですよね。

私は給与所得者で平成20年に新築マンションへ入居した住宅ローン控除対象者に該当するので、下記の書類を持っていきました。
・住宅ローンの残高証明書(年末までに借り入れ銀行から来ていたもの。私はローンを2本組んでいるので2本分の証明書を持っていきました。)
・住民票
・源泉徴収票(会社からもらう)
・売買契約書(コピーしたもの)
・土地・建物の登記事項証明書(法務局で取得できますが、私は司法書士から送られてきたものを利用したので法務局には取りに行きませんでした。)
・印鑑(三文判でOK。)
申告書(住宅借入金等特別控除額の計算明細書)は国税局で用意されています。あと、還付金の振込口座も記入するので銀行口座番号を控えていく必要があります。

これでしばらくすれば20万円(上限額)が戻ってくるはず♪
ローン控除の確定申告は初年度のみです。来年からは年末調整で控除されますので楽ですね。



人気blogランキングへにほんブログ村 住まいブログ マンションへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ←応援お願いしますm(__)m
住宅ローン・お金・財テクにまつわる話 | permalink | comments(0) | -

金消契約!

会社帰りに銀行で金消契約してきました!銀行のローン担当者さんにはいつも営業時間外に手続き関係おねがいしてます・・・。

私の借り入れは合計2100万円で、20年固定を1600万円、5年固定を500万円、期間35年で借りるというミックスプランです。三菱東京UFJ銀行で、20年固定の金利は2.8%、5年固定の金利は1.75%です。元金均等方式で申し込んでます。1年目の毎月返済額は94,623円。管理費も込めると月々は11万円くらいの出費となる予定・・・。

書類が色々あってひたすら記入と捺印をしてきました。私は2本立てなので書類も2倍です。

一応目標は繰り上げ返済頑張って最初の5年間で5年固定分の500万円を完済すること!

あとは火災保険に入らないといけない・・・。見積もりだしてもらって検討する予定です。



人気blogランキングへにほんブログ村 住まいブログ マンションへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ←応援お願いしますm(__)m
住宅ローン・お金・財テクにまつわる話 | permalink | comments(2) | -

銀行から電話

9月だというのに暑いですね・・・。今、休日の安眠をEnjoyしていたところ、一本の電話が。

電話が来るのはだいたい親かセールス電話くらいだと思っていたので無愛想に出てしまいました・・・。

そしたら、メインバンクにしている某大手都銀○○支店の方でした。(やっぱセールスだったよ・・・。)それにしても銀行員さん、休日もこんなことして働いてるんですか!?びっくり

「運用とか考えてませんか?今銀行で元本保証型運用商品がありまして云々かんぬん・・・。」(眠い頭に何言われても#$%&’+*←こんな感じです。)

だんだん頭が起きだしてきて、そういやぁ、私、今ローンのこと考えなきゃいけないんだった・・・、って思い出しました。(←まだだったのかよ!)

「運用はまぁぼちぼちやってるのですけど、実は住宅ローンを考えなくてはいけないんですよ・・・。春には入居なんで・・・。」

ってことで、急遽住宅ローンについて相談することになりました。今週○○支店に伺うことに。○○支店に口座を作ったのは大昔なのですが、今は全く関係ない地にいるので、出向くのがめんどくさいなぁ・・・。最初はこちらまで外交さんが出向いて説明してくれるとまで言ってたのですが、ローンの話になってから急にトーンダウン。なるべく私を支店に来させようとする感じに。外交さんは運用関連担当の方だったので、ローンでは自分の手柄にはならないのかもしれないですね。

現在はお金貯めてるのでそこそこの預金があるからたぶん外交さんからカモ対象として電話がかかってきたんだと思いますが、ローンについて話したことで今ある預金は頭金のためだな、ってのがわかってしまったでしょうね。だとすると、この貯まってるお金は消えてしまうのだからその外交さんからしたらもうこいつには用はないな、と思ったかもですねー。



人気blogランキングへにほんブログ村 住まいブログ マンションへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ←応援お願いしますm(__)m
住宅ローン・お金・財テクにまつわる話 | permalink | comments(0) | -

そろそろ本気で住宅ローンについて考える(序章)

入居までのスケジュール案内が届いた。オプションの決定、住宅ローンの決定、内覧会など、これからやることが山のようにある。1年先だと思っていたがあっという間に入居日なってしまうぞ〜。

悩むべきは住宅ローンだ。手数料を含めて大体初期費用にいくら、毎月返済にいくら、など現実も数字と向き合わなければいけない時期がすぐそこまで来ているのだ。今までせこせこためたお金は頭金となってあっという間に消えていくんだなぁ。今まで通帳見ては(・∀・)ニヤニヤ していたが(←卑しい)、その預金とももうすぐお別れだ
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

フラット35がいいのか、提携住宅ローンがいいのか。これから色々なブログを徘徊して、みんながどうしているか見ていこう。



人気blogランキングへにほんブログ村 住まいブログ マンションへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ←応援お願いしますm(__)m
住宅ローン・お金・財テクにまつわる話 | permalink | comments(3) | -

住宅ローンは借り換えを賢く利用すべし

日経新聞に、借り換えの賢い活用についての記事があった。

「期間短縮型の繰り上げ返済をして総返済額を圧縮」というのがこれまでの定番だったけど、借り換えを優先的に検討したほうがいいパターンがあるYO!って話だ。長期固定型と変動型のミックスで借りる人が多いと思うので、変動部分について借り換えを検討することで返済額を圧縮できることがあるという。

借り換えを検討したほうがいいのは、「当初期間金利優遇型」の人たち。当初3年は低い金利で以降その時点の金利が適応されるので金利上昇リスクを伴う、というようなタイプだ。金利優遇の大きいローンを提供する別の金融機関に借り替えたほうが得になることがある。最近は住宅ローンの競争も激化しているので、借り換えを検討するとともに、更新時に当初期間終了後も優遇金利を受けられないか現在借り入れしている金融機関に聞いてみるのも手だそうだ。

ただ、もちろん借り換えにかかる諸費用は考慮しないといけない。通常借り換えには事務手数料が3万〜5万円(無料にしている金融機関もある)、ローン契約書印紙税が1万〜6万円、登記費用(抵当権の抹消登記が1000円、抵当権設定の登記は借り入れ額の0.4%)、司法書士への報酬が3万〜10万円、そのほか保証料がかかる。保証料は借り入れ額、借り入れ期間によるが、15万円〜50万円くらいかかる。ただし最近は保証料を無料にする金融機関もあるらしい。もちろん査定が厳しいので融資そのものを断られる可能性もあるが、借りられるならオトクだ。

従来は「ローン金利差が1%以上ないと借り換えのメリットがない」といわれてきたが、今後は借り換えにかかるコストを抑えるられればさまざまな金融機関に対して借り換えを検討していくことができるようになった、ということだ。



人気blogランキングへにほんブログ村 住まいブログ マンションへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ←応援お願いしますm(__)m
住宅ローン・お金・財テクにまつわる話 | permalink | comments(0) | -

そろそろ住宅ローンについて考えてみる(転職しちゃったけど、大丈夫??)

入居が2008年の春になるのであまりに先のことすぎてローンについてこれまでほとんど考えたことがなかった。(ずいぶん昔の日記で一応いくつかのローンについて書いてますけどね・・・)

2005年の秋、購入を決めたときに東京三菱銀行の(まだUFJと合併する前だった)提携ローンの審査には通っている。「東京三菱のローンに通れば他はどこでも通りますよ」ということだったのでまったく安心しきっており、これまでローンについてほとんど調べることをしてこなかった。住宅ローン金利についても実はあまり関心を持ってこなかった。(おいおい・・・たらーっ

が、私は去年転職をしてしまったのだった・・・。マンションを買うことを決めたときは転職なんてまったく考えてなかったのに。(購入を決め手から竣工までが長すぎるとこういうことが起きてしまうのですねぇー。)都銀のローンだとよく「勤続年数3年」って条件があるけど、あれって申し込み時の企業に3年以上勤めてないとダメなのかしら??だとすると私やばいじゃん!←いまさら
一応給料は上がってるんですけど・・・。

でも、住宅ローンの条件って実際担当者の裁量次第だと聞いたことがある。3年という条件に満たなくても給料が上がってるとか、勤め先の信用力が高くなってれば審査通してくれるかも、、、などと淡い期待を抱いてるんですが。←早いとこ問い合わせてみなさいな。

でも最近は都銀でダメでも女性向けに特別プランを組んでいるところもあるし、借りられなくなる心配はあまりしてないんですけどね。大手では条件に満たないけど返済能力がある人へ積極的に貸し出しを行うところも増えていると聞くし。貸し手にとっては個人の住宅ローンって融資部門の中でももっとも回収率が高いもののひとつだし、ましてや女性は貯蓄上手でお金持ってる人多いですから。返済能力さえあると認められればいいわけだから、たぶん大丈夫♪←ほんとか!?



人気blogランキングへにほんブログ村 住まいブログ マンションへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ←応援お願いしますm(__)m
住宅ローン・お金・財テクにまつわる話 | permalink | comments(2) | -

株をあまりやらなくなったワケ

株、、、今の会社(証券会社)に転職してからはほとんど株取引はやらなくなりました。というのも今まではオンライン証券で気楽に売買できたところ、証券会社の社員は原則自社の証券口座でしか取引できなく(「地場受けの禁止」と言って、証券会社がほかの証券会社の役職員から有価証券の売買注文を受けることは原則禁止されています。)取引ごとに部長の承認とコンプライアンスの承認をもらわないといけないため、あまり売買する気になれないからです。

とりあえず保有はし続けています。これ以外にも投資信託も少々。

C社・・・購入価格6,020円(100株購入)→現在6,260円(さらに1.5分割してるので、保有株式数は150株となり、含み益は36,000円
CZ社・・・購入価格936円(300株購入)→現在1,058円。含み益は36,600円
T社・・・購入価格1900円(100株購入)→現在3,440円。含み益は154,000円
V社(ストックオプション)・・・購入価格200,000円(10株の金額)→その後2分割したので保有株式数は20株。現在株価72,500円。含み益は1,250,000円。

V社については元々勤めていた会社ですが、その後の展開には正直がっかりさせられています。ライブドア事件の後で新興市場が落ち目の時期の上場だったのでタイミングも悪かったと思いますが、その後もまったく期待にこたえてくれず・・・。毎日上場来安値を更新しています。もはや個人投資家のお金が全く入ってきてないんじゃないかと心配です・・・。インテリアに注げる資金がなかなか増えません〜悲しい

やはり外国為替証拠金取引がいいのかなぁ。。。やってみようかな。



人気blogランキングへにほんブログ村 住まいブログ マンションへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ←応援お願いしますm(__)m
住宅ローン・お金・財テクにまつわる話 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

取立て・・・ (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

今新聞を取りにマンションの郵便受けに行ったら区の税務課からの郵便を発見。

先日区民税・都税の払い込みをしたのでその納付確認のお知らせかと思ったら、なんと

「本日あなたの区税滞納金の徴収に伺いましたが、あいにくお留守のため納めていただくことが出来ませんでした。つきましては12月15日までに窓口で納めやがれコノヤロー!!」

という督促の手紙だったYO!!

滞納の内訳
第二期 XXXX円、滞納金XXXX円
第三期 XXXX円

って、第二期分は11月17日に、第三期分は12月8日に払ってんのにーーー!!

第三期分はまだ許せるとして(ほんとは許せないけど)、1ヶ月前にはらった第二期分が滞納扱いってどういうこと!!??ちゃんと確認してんの!?

しかも金額だってめちゃ高いよ!ほんと、びっくりするよ。このお金があればほんと優雅に暮らせるよ!!うちの区は特に高いらしいけど。(給与から引き落とされてるときはあまり気づかないかもしれないけど、みなさんも一度地方税の欄見てみてください。)

※転職したときに前職場の人事の手違いで地方税が給与天引きになっていないのです。(←さっさと変えればいいだけ)



人気blogランキングへにほんブログ村 住まいブログ マンションへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ←応援お願いしますm(__)m
住宅ローン・お金・財テクにまつわる話 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

確定申告完了

昨年会社(非上場)のストックオプションを買収会社に譲渡した関係で、確定申告をすることに。今日ようやく書類を提出して、納税も済ませた。人生で初体験。

いやぁ、もっと早くからちゃんとやっておくべきだったと後悔・・・。ぎりぎりになってからじゃないと腰が上がらないのはいつものことだけど。

私は株をすこしだけもってるけど、源泉徴収有りの特定口座なので確定申告は別に必要ないと思っていた。もちろん原則そうなんだけど、場合によってはこういう人でも申告したほうがいいケースがある、とか。このページはいろんなパターンについて教えてくれるので、これをあらかじめ読んでおけばよかった!
http://allabout.co.jp/special/kakuteishinkoku/

税金についてもっとしっかり勉強しておけばもっと節税ができただろうに、と思うのだなぁ。



人気blogランキングへにほんブログ村 住まいブログ マンションへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ←応援お願いしますm(__)m
住宅ローン・お金・財テクにまつわる話 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
LINK